この人が紅白に?ってひと、毎年必ずいませんか?

疑問のある人

我が家の年末の楽しみは、毎年テレビを見ながら年越しそばを食べ、まったり・ゆっくりと過ごすことです。そのために私と旦那、それに今年で14歳になる息子は、12月31日のおおみそかまでにやることは全て済ませてしまうというスタイルで行動します。
当然、年の瀬に行う「新年の準備」も31日までにやってしまいます。お正月用の食材の買い出しや、大掃除など、おおみそかの楽しみのために懸命にこなすのです。
そして当日、夕方6時くらいから毎年始まる「紅白歌合戦」を見ながら、私は年越しそばを作り、家族と取り留めも無いことを話しながら今年一年を振り返るのです。
しかし、こう書きながら思ったのですが、「この人が紅白に?」と疑問に思う人が、毎年必ずいませんか?紅白歌合戦に出場する歌手は、「その年に活躍した人」の中から選出されている様子なのに、「あれ、この人何かヒット飛ばしたっけか?」と首を捻りたくなるような人が、毎回一人は必ずいます。

2014年の今年、あくまでも私個人の感想ではあるのですが、「May.J」さんがこれに当たります。ディズニー映画のヒットで一応有名にはなりましたが、同じ歌をより上手に歌唱している某有名女優さんを抑えての紅白出場。世間的にはMay.Jさんの歌よりも、もうお一人のT.Mさんの歌声が聞きたいなと思う人が多いのではないかと思ってしまうのです。

紅白について思うことは他にもあるのですが、紅白といえば紅白まんじゅうもありますよね。実は私大好きなんです。紅白まんじゅうは、贈り物としても使えるのでしょうか?正直、いまいちわからないのです。というのも、同じように紅白まんじゅう好きの親戚に、紅白まんじゅうを送りたいと思ったのですが、それが適切なのかわからずに困ってしまいました。この例に限らず、贈り物というのは、マナーやルールがよくわからないものです。

 

紅白の出場について色々と考えていても仕方がないので、紅白まんじゅうと贈り物について、有益な時間を過ごそうと思いました。というものの、私が実際にやったことといえば、ネットサーフィンなのですが。贈り物の中でも、特によくわからないのが、お歳暮とお中元についてなんですよね。そこで、ネットで最低限の知識を得ようと思い、良い記事を見つけました。それは、お歳暮とお中元:贈り物の違いとマナー、正しい時期についてというこちらの記事です。いやあ、自分でいうのもなんですが、記事を読んでよかったですね!

ちなみに、贈り物に関しても色々と検索しているうちに、ギフトに関してとても驚くべきこんなサイト・協会も見つけました。ラッピング技能士なんて、知りませんでしたよ。あと、家計の中でどんな種類の贈答品がどのくらい消費されているのか、総務省統計局で面白いデータを見ることができます。