コーヒー飲んで糖尿予防できたら苦労しませんよね

コーヒー

近年の科学分析によって、コーヒーには健康に資する飲み物であることがわかってきたと言われています。その効能としてはコレステロールの軽減や血糖値の低下などがあることから、糖尿病の予防にも一役買うことが期待されているそうです。しかし、それだけコーヒーに健康的な効果があるとしても、コーヒー飲んで糖尿病予防できたら苦労しませんよね。本当に糖尿病の予防をしたいのであれば、もっと他の部分で努力を行わなければならないと思います。

というのも、糖尿病は1型は別として、2型であれば砂糖や高カロリー高脂肪の食べ物を摂り過ぎることによって起こるわけですから、まず食生活の方から直していかなければなりません。自分は健康的な食生活を送っていると考えていたとしても、よく1日の摂取メニューを分析してみると、砂糖が多かったり脂肪が多かったり、場合によっては食生活の乱れに加えて飲酒やタバコ、不規則な睡眠なども影響してきますので、糖尿病のリスクはどこに隠れているかわかりませんからね。
(参考:参考書を捨てられないでいる夫

それだけ入念に自分の生活態度をチェックていかなければ糖尿病予防などできないはずなのに、たかだかコーヒーを飲んだくらいでその予防ができるだなんて、そんなお遊びのようなことはあり得ないのです。

本当にコーヒーを飲むだけで糖尿病予防ができるようになれば、世の中の人々は好きなだけ食べて飲んでできるはずですし、多少の夜更かしなんかもしていいと思います。しかし、基本的な食生活や生活習慣が整った上でコーヒーのような健康を補助してくれる嗜好品の効果が発揮されますので、人間の体はそんなに簡単なものではないと理解しておいてください。

ただ、糖尿予防が簡単ではないと言っても、コーヒーを飲むことについてはそれほど否定的に捉えすぎないようにして、そのコーヒーの効果も含めた上で医学的・栄養学的視点から見て効果のある糖尿予防の方法を実践していくことが大切になってきます。